復縁に友達の協力は必要!?友達に頼りすぎは絶対ダメだということ

復縁に友達の協力は必要!?友達に頼りすぎは絶対ダメだということ

別れてしまった元彼と復縁したいと言う時に、友達の協力を得ることは時には重要です。

しかしながら、友達に頼りすぎてしまうと復縁できるものもできなくなってしまう場合も出てきてしまいます。

復縁したいと思った時に、どこまで友達に頼っても良いのかについて解説していきます。

スポンサーリンク

復縁は友達に頼ってもいいの?

復縁のことについて、友達に頼ることってどうなんでしょうか?

友達に復縁のことで頼るのは悪いことではありませんが、あまり頼りすぎると復縁が難しくなってしまう場合も出てきてしまいます。
男の人って、あまり自分の恋愛のことをペラペラと話して欲しくないと考えてる方って多いんです(>_<)
そんな方の場合は、復縁するのが面倒になってしまうこともあったりします。

彼の性格しだいという感じなのでしょうか?

それもそうですし、後はタイミングをずらしてしまうということもあります。
友達からしてみたら、あなたの悲しむ顔はみたくないわけですよね?
そのため、復縁を焦らせようとする場合もあります。
もちろんこれは、友達の好意なのですが、仇になってしまうこともあるのです。

なんとなくそれ、わかります。
友達に頼りすぎには気をつけます。

スポンサーリンク

復縁したいなら友達に頼るのはほどほどに

あなたの周りの友達に性格だったり、彼の性格だったり、また彼と友人の親密度にもよりますが、あまり復縁のことについて友達に頼りすぎるのはオススメの方法ではありません。

彼との共通の友達がいて、彼の気持ちをさりげなく聞いてもらうというのでしたら問題ありませんが、あまりお節介に彼に復縁をけしかけてみたり、
「なんで復縁しないの?」
と彼に言ったりするのはあまり良いことではない
でしょう。

もちろん、友達に頼ったおかげでうまく行ったという例もあったりしますが、本当に友達や彼との関係性にもよりますし、すべては状況次第なのです。

男性心理を勉強すること

男の人は、あまり周りの人たちに自分たちの状況をペラペラと話されるのを好みません。

なんで、俺たちの問題なのにここまで知ってるの?ということになり、あなたのことを面倒に感じるかもしれません。

どちらかというと、女性より男性の方がプライベートなことはあまり外で口にしないものです。

共通の友達だからこそ、彼の立場も考えてあげるべきなのです。

きちんと言って良いことと言ってはダメなこととわきまえた上で、周りの人たちに話してみると良いでしょう。

友達の協力は最後の最後で

共通の友人がいるというのは、彼と復縁する上でとても心強い存在です。

そんな友達の協力は、最後の最後で仰ぐのが一番です。

二人の関係が良い方向に転じてきた時に、会える状況を作ってもらったりセッティングしてもらったりするのです。

さりげなく、会話に出してもらったりと、あくまでも彼の気持ちがもう一度あなたに向き始めたとわかった時にです。

最後に友達に協力してもらうことで、復縁がうまくいくことって沢山あります。

それまでは、自分自身と向き合い自分磨きなどを進めていった方が復縁にはずっと良いのです。

彼も、そっとしておいてほしいはずです。

そんな時間である冷却期間の過ごし方次第でも、復縁は変わってくると思っても過言ではありません。

冷却期間のすごし方については、以下の記事も合わせてチェックしてみてください。

▶【冷却期間の間にするべきこと

▶【復縁に向けて歩き始める前にするべきこと

あくまでも、復縁は二人の問題であるということを認識した上で復縁に挑んでみてください。

あなたの復縁も、うまくいきますように。

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスは公開されません


*


Return to Top ▲