復縁のきっかけってどんなことなんでしょうか?

復縁のきっかけってどんなことなんでしょうか?

元彼と復縁したくて、

「復縁のきっかけ」

を常に探しているという方も多いはずです。

復縁って、タイミングを誤ってしまうと復縁できるもののできなくなってしまったりもします。

そのため、慎重に進めていかなければなりません。

復縁のきっかけは、どんな事があるのでしょうか?

スポンサーリンク

復縁のきっかけって何があるの?

別れてしまった元彼と復縁したいと思ってます。
どうしてもきっかけがつかめずにいるのですが、復縁のきっかけになるような事ってありますか?

復縁のきっかけって、結論から言ってしまうと人それぞれなんです。
その方その方、彼との関係だったり別れかただったりが違いますよね?
そのため、
「これがきっかけになる」
とは言えないものなのです。
強いて言うならば、復縁の大きなきっかけとして
彼のお誕生日
があります。
人は誰であっても、自分のお誕生日は他所なりとも特別な日となります。
そんな日に気にかけてもらえたら、やはり気になるものです。
二人の記念日などを大切にしていた彼なら、二人の記念日なども復縁のきっかけとなりやすかったりします。
そんな日に、彼にアタックしてみることで復縁のきっかけとなる可能性は高かったりします。

スポンサーリンク

彼のお誕生日をきっかけに復縁へ

彼のお誕生日に、メールを送ってみることで復縁のきっかけとなったという方って結構多いものです。

男性は、別れた恋人のことを結構引きずったりするものです。

例え自分から振った彼女だったとしても、冷却期間を置きいろいろ考えてみたら

「なんであの時別れてしまったんだろう」

と考えてしまう方も実は結構いるものです。

男性の心とは、そういうものなのです。

そうかと言え、自分から振ったのに復縁したいなんて言えない。と変なプライドが邪魔してしまってる場合もあったりします。

そんな時に、元カノである貴女からお誕生日の日にメールをもらったりしたら素直に嬉しいものです。

もちろん、お誕生日のメールは彼氏ではないので軽い感じで送るべきでしょう。

復縁を匂わすようなことには触れずに、軽い感じでメールを送ってみると彼の反応が分かります。

彼からの返信メールによって、その後の行動をどうするかを考えていくこともできます。

共通の友達の助けを借りてみること

彼との間に共通の友達がいるという方は、共通の友達の助けを借りてみるのも一つの方法でしょう。

とはいえ、あまり友達に頼りすぎたりするのは、かえってNGです。

冷却期間を置き、ほとぼりが冷めた頃に友達の力を借りてみるのです。

二人が会うきっかけを作ってもらったり、セッティングをしてもらったりすることで復縁のきっかけになることもあります。

共通の友達の助けを借りるときは、タイミングを誤ってしまうと復縁のチャンスを逃してしまうことにもなりかねませんので、慎重に進めていくべきでしょう。

偶然出会った時も復縁のきっかけに

復縁のきっかけってどんなことなんでしょうか?

別れた彼と、偶然どこかで出会うことって実は結構あったりします。

居酒屋さんなどで出会ったり、街中で偶然出会った時などって実は復縁のきっかけになりやすいとされています。

彼の方からしても、

「こんな所で偶然会うなんてやっぱり縁があるのかな」

と、気持ちが再燃することも多々あります。

ある程度、復縁の冷却期間を置いた後に、彼が好きそうな場所に出かけてみるのも良いでしょう。

もちろん、狙いすぎは絶対にNGです。

ストーカー扱いされたら、復縁は難しくなってしまいます(>_<)

あくまでも、偶然出会いそうな場所に出かけてみるというスタンスで、彼の好きなことにあなたも興味を持ってみると良いでしょう。

復縁のきっかけ作りはタイミングが重要

前述の通り、復縁って本当にタイミングが重要です。

復縁のきっかけ作りをするにしても、タイミングを誤ってしまっては大変です。

二人の間のことを考え直すための時間、つまり冷却期間をきちんと置いた後、彼の気持ちがまだあなたにあるということがわかった後などに復縁のきっかけ作りをしていくことが重要になってきます。

タイミングが遅すぎるのも、新しい彼女ができてしまったり彼の中で本当に終わってしまったり、様々な問題が出てきます。

良いタイミングを見計らって、復縁のきっかけ作りをしていけると良いでしょう。

スポンサーリンク

コメントを書く

メールアドレスは公開されません


*


Return to Top ▲