過去を否定しても復縁できない!復縁で私を傷つけていたのは私

過去を否定しても復縁できない!復縁で私を傷つけていたのは私

彼に振られてしまってから、どん底の日々を過ごしていました。

そして、私がどんな風に変わり彼と復縁するに至ったかの復縁体験談を書かせていただきます。

フラれた自分を否定し続けた日々

私は若い頃から

どんなことでも努力すればなんとかなる

と思っていましたし、実際、たいていのことは努力でどうにかクリアできました。

勉強、部活、人付き合い、仕事、片思いの恋愛成就・・・どれも、自分が頑張れば高いハードルもなんとか飛び越えることができたんです。

ただ・・・復縁は違いました。

自分がどんなに誠意をもって気持ちを伝えても、彼はそれに応えてくれない。

この状況は、今まで努力を積み上げてきた自分の人生を全否定されたような気持ちにさえなって、私は完全に自信を失ってしまったのです。

彼に

別れよう

と言われてから、私は毎日、朝も昼も夜も

自分の何がいけなかったのか

を考え続けました。

ああすればよかった
こうすればよかった
自分がもっとこうだったら彼は私を嫌いにならなかったかもしれない・・・

、今さらそんな後悔をしてもどうにもならないのに、彼と付き合っていた頃の自分に対するダメ出しばかり。

さらに最悪なことに、私は都度、その反省点をメールでわざわざ彼に伝えていたんですよ。

今考えるとドン引きですが・・・。

自分が自分の欠点に気づいて反省しているという姿をアピールすることで、彼の気持ちがこちらに向いてくれる、また戻ってきてくれる。そんな風に勘違いしていたんでしょうね。

しかし、冷静に当時を振り返れる今だからこそわかります。

あの行為は、全くの逆効果。

彼にとっては

ウザイ
重い

女以外の何物でもなかったでしょう。

あの冷たい視線を、今でもありありと思い出すことができます。

あなたは傷ついている。その事実を受け止めよ

そんな状態でしたから、仕事をしていても上の空。

友達と出かけても楽しめないので夜や休日はほぼ家にこもりきり。

ノートに自分の欠点を書き連ねては泣き、彼との過去のメールのやりとりを見返しては泣き・・・なんて、暗~い毎日を送っていました。

自分でもこのままじゃいけないと思ってはいたのですが、どうすれば気持ちを前に向けられるのか、その方法が全くわからなかったのです。

唯一、救いとなっていたのは占い。

私は元々占いが好きだったのですが、彼とラブラブだった頃に相性を見てもらった鑑定結果がとても良かったんです。

それだけが心のよりどこで、

きっと復縁できる。きっと、あの頃の時間を取り戻せるはずだ

と信じていたんですね。

でも、状況的にはどうにも不安でしたし、1ヵ月、2ヵ月、3ヶ月・・・と経っても彼からの連絡はありませんでした。

さすがに、

もうダメなのかな

と弱気になりかけた時、

もう一度だけ、占ってもらおう

という気持ちになれたんです。

ちょうどその日、前に鑑定してもらった電話占い師さんが待機していたので、すぐにアクセス。

以前観てもらったことを伝えたところ、なんと私のことを覚えていてくださったんです!

これは感激でしたね。

なので、鑑定自体もスムーズに入っていくことができました。

先生とのセッションの中で心に深く刺さったのは、

あなた、もっと自分を大事にしたほうが良いよ

という言葉。

最初は、

え?どういう意味?
私、自分を大事にしてないってこと?

と、言われている意味がよくわからなかったのですが・・・。

彼にフラれてから自分を否定し続けることで、知らず知らずのうちに自分で自分を深く傷つけていたんですね。

あなたの心が悲鳴を上げているよ。
彼との別れは、二人の間で生じたことだからあなただけが悪いわけじゃない。
だから、そんなに自分を痛めつけないで

という先生の言葉に、思わず涙があふれてきました。

そうか、私は自分で自分を追いつめていたんだな。彼を悪者にするのが嫌で、彼をかばうために自分で自分を悪者にし過ぎていたのかもしれないな。

私、苦しかったんだな。
フラれただけでも辛かったのに、こんなに何ヶ月も否定され続けて・・・ごめんね、私。

素直にそんな気持ちになれた、不思議な体験でした。

大切なのは自分を幸せにすること。それが人生の目的

彼のことがどんなに好きでも、自分を否定しなければ成り立たない恋なら意味がない。

電話占い師さんとのやり取りでそのことに気づいた私は、嘘みたいに心のモヤモヤが晴れて心身ともに軽くなったように感じました。

そしてその日から、「自分が楽しいと思うこと」を意識して探すようにしたんです。

例えば、会社帰りにジムで汗を流してみる。

スーパー銭湯でのんびりお風呂に入ってボーっとする。

休みの日は美術館でキレイな絵に癒されたり、図書館に入り浸ってみたり。

その帰りにスタバで大好きなカフェモカを飲んで、これまた大好きなアルファベットチョコをまとめ買いしてみたり。

とにかく自分の好きなこと、好きな物だけを選んで過ごしてみました。

いつもよりちょっと贅沢なライフスタイルになったので出費は増えましたが、1週間、2週間と経つうちに自分が元気になっていくのがハッキリわかりました。

不思議なもので、好きなものだけを選んで暮らしていると、

彼に会いたい!声を聞きたい!

という衝動を抑えられるようになっていったんです。

もちろん彼のことはまだ好きでしたし、復縁を諦めたわけでもありませんでした。

しかし、それが「執着」や「未練」ではなくて、純粋な「恋」に変わっていったんですね。

そういうポジティブな変化が波動となって伝わったのでしょうか。

それとも、単純に連絡が途絶えたから心配になったのか?

連絡をするのを止めてからちょうど2ヵ月くらい経った頃、彼の方からLINEが。

元気?

という、ただの安否確認みたいなスタンプでしたが、私にはそれが天からの声のように感じられました!!

ちょうど仕事がひと段落して、私とのことを冷静に考えられるタイミングだったみたいですね。

特に復縁とかそういう話を出したりせず近況報告的なLINEに留めたのが功を奏したのか、また一緒に食事に行くことになって。

別れがたくなって、映画に行って、飲みに行って・・・帰り際に

もう一回、最初から始めようか

と言ってもらえたんです。

あの時、あの電話占い師さんとお話できなければ私はずっと失恋を引きずっていただろうし、よく効く縁結びお守りやジンクスを試しては「全然効果がない!」と嘆く日々が続いていたと思います。

当時のままの私だったらきっと、復縁はできなかったんじゃないかな・・・

と、そう思うからこそ、失恋で辛い思いをしている方には客観的な目で今のあなたの状態を見てもらうことをオススメしたいですね。

それが当たる占いであっても、残念ながらそうじゃなかったとしても、今の自分を違った角度から見るには良いツールになると思いますよ。

初回は割引があったりしますし、特に私がよく利用しているマヒナは初回4,200円引き(期間限定)で利用できちゃいますよ。

コメントを書く

メールアドレスは公開されません


*


Return to Top ▲