復縁体験談!「言葉だけじゃ誠意は伝わらない!復縁したいなら口より行動」

復縁体験談!「言葉だけじゃ誠意は伝わらない!復縁したいなら口より行動」

復縁したいという方は、「実際に別れた彼と復縁することができた」という方々の体験談を参照されてみるのも一つの方法です。

もちろん、あなたと合わない方法もあるでしょう。

しかしながら、何かしらあなたの復縁に役立つ部分もあるはずです。

押せば押すほど復縁が遠ざかる。負のループからの脱却!

自分は納得していないのに、彼のほうはもう「別れる」という方向で気持ちを固めてしまっている時。

どうにかして考え直してほしい!
悪いところは改めるから、簡単に赤い糸を離さないでほしい!

と、すがってしまったことがあるという方も多いことでしょう。

かくいう私もその一人でした。

必死に気持ちを訴えればきっと想いは通じるはず、とばかりに電話もメールもしまくりました・・・。

今、冷静に過去を振り返ってみると、ちょっとストーカーじみていたかもしれません。

「捨てられた子犬」なんてかわいいもんじゃ決してありませんでしたね。

そんな状態ですから、当然、帰ってくる答えは「NO」。

あんなに自分から人に強くアプローチしたのは過去にも先にもアノ時だけでしたし、あれだけ人から拒否されたこともありませんでした。

でも、「NO」でもなんでも返事がもらえるうちはまだマシ。

それどころか、だんだん電話にも出てもらえなくなってしまったので・・・・。

そこで、よくある復縁マニュアルを読んだところ、「押してダメなら引いてみな」という内容のことが書かれてありました。

まあ、これは復縁では定番の方法ですよね。

私自身のメンタルもそれ以上「NO」を受け入れるキャパがなくなりつつあったので、「じゃあ、“引く”っていうテクニックを試してみるか」と思ったわけですが・・・。

私が参照させていただいた復縁マニュアルは、男性心理のことも詳しく書いてありましたし、かなり復縁に有効なことがたくさん書かれてました。

気になる方はチェックしてみてください。

どうすれば「吹っ切れた」ことをアピールできるのか?

別れた彼に対して「引き」のアプローチをするというのは、言い換えれば「あなたとのことは、もう吹っ切れましたよ」「もう大丈夫ですよ」とアピールすることでもあります。

そうすることによって彼の警戒心を解き、徐々に距離を縮めていって見事に復縁!というのが、よくあるマニュアルで紹介されている王道の復縁パターンです。

でも、実際には全く吹っ切れていないのに平気なフリを装うというのは当時の私にはものすごくハードルが高いことに思えました。

一体、どうすればそんな神業的なことができるのか?「他に好きな人ができた」とでも言えば良いのか?

迷った私は、初めて電話占いを利用してみることにしました。

電話なら24時間いつでも鑑定してもらえますし、マヒナのように登録時にポイントをもらえるサイトも多いので、料金的にも良心的&お得なんですよ。

初回かなりお得に4,200円無料で電話占いで復縁の相談したい方はこちらへ

彼は私をどう思っているのか。彼の性格をふまえて、どうアプローチするのが効果的なのか。

「これからの二人の未来を観て欲しい」というよりは、恋愛のテクニック的な部分について相談に乗っていただという感じでしたね。

マヒナ内では結構「当たる占い師」ということで人気の先生で、指摘も非常に的確。

一番心に刺さったのは、「言葉に頼り過ぎた復縁アプローチをしないで」というアドバイスでした。

そう、私は「電話」「メール」「LINE」といった「言葉」ありきのアプローチばかり考えていたんです。

しかし、その占い師さんのおかげで、私自身の行動が変わらなければ復縁はできないのだとハッキリ自覚しました。

「吹っ切れた」「もう好きじゃない」「他に彼ができた」とどんなに言葉で伝えても、それは彼の目から見れば未練たらたら。

「引き」のアプローチとは、言葉ではなくて行動で証明して見せることなのだと。

行動を起こすことで、彼から心を離す

確かに、あなたが言う通り、お互いに1人になって考える時間も必要だよね

そう言いながらも、過去の私は何度も元彼に電話やメールをしていました。

言葉と行動が一致していないのですから、彼のほうからしてみれば

また無理言っちゃって。全然、一人の時間が必要とか思ってないじゃん

と、あきれてしまいますよね・・・。

占い師さんの話では、彼の星回りはとにかく一人の時間を大事にしたいタイプなんだとか。

ところが、私と付き合うようになって束縛感に悩まされるようになり、気持ちのバランスを崩してしまったようなんです。

そこで私は、徹底的に一人の時間をつくることで“本当に”一人の時間が必要なんだと自分自身に納得させました。

仕事が終わったらすぐに帰宅し、誰にもコンタクトを取らず、休日も引きこもり。もちろん、彼にも連絡をとりませんでした。

「楽しいから笑うのではなくて、笑うから楽しくなるんだ。」

という説があるように、実際に徹底的に一人で過ごしてみるとその時間の価値が分かるのです。

結局、男女の関係も「人間関係」の一種ですから、行動が伴わなければ信頼を得ることはできません。言葉よりも、実際に行動や態度で表すほうが伝わりやすいのです。

私が変わったことで、彼のほうも何か感じるものがあったのでしょう。

その年のクリスマスは私たちにとって初めての大きな季節イベントでしたが、彼のほうから

一緒に食事に行こう

と誘われました。

顔を合わせるのは久しぶりでしたが、自分でもビックリなほど冷静でいられて。

一人でいた時間に見た映画や読んだ本の話、共通の知り合いの話などをしていたら、あっという間に閉店の時間になっていました。

私がまた「復縁」という言葉を出したり泣いたりしたらもう完全に別れようと決めていたそうです。

しかし、思いがけず私が本当に吹っ切れていたようだったので、

自分でもよくわからないけどものすごく焦った

と彼は言っていました。

その夜、二人で過ごした時間は付き合い始めを想起させるほど楽しいものだったので、それからもちょくちょく一緒に飲みに行くようになって。

1ヵ月くらい経った時に、

もう一度、恋人に戻りたい

とアプローチされ、私は晴れて復縁に成功したのです!

上っ面の言葉に頼るだけでは誠意や愛情は示せないし、どんなによく効くお守りやおまじないを試しても、そこに自分の意志と行動が伴っていなければ幸せは引き寄せられない。

そんな大切なことに気づかせてくれた電話占い師さんに、感謝・感謝です!

もしもあなたが、

いろいろ試したけどもうどうしたらいいかわからない。それでも彼と復縁したい。

そう思われてるようでしたら、電話占いに相談されてみると良いですよ。

必ず、あなたにぴったりの占い師さんが見つかり復縁に導いてくださるはずです。

電話占いマヒナであなたの復縁にぴったりの占い師さんを見つける

コメントを書く

メールアドレスは公開されません


*


Return to Top ▲