復縁したいならそのラインの送り方は逆効果!今以上に嫌われないために。

復縁したいならそのラインの送り方は逆効果!今以上に嫌われないために。

復縁したい!

そう思われているなら、ラインの送り方は非常に重要です。

今以上、元彼との関係を悪化させないためにも、ラインの送り方を考えていくべきでしょう。

復縁したいならラインの送り方は重要

元彼と何が何でも復縁したいと思ってます。ラインの送り方って、何に気をつければいいのでしょうか?

復縁したいなら、ラインは時間帯だったり、送る文章だったり、彼にとって迷惑にならないラインかどうかをきちんと考えて送る必要があります。
また、ラインを送る頻度も重要になってきます。

ラインをブロックされたりしたら、復縁はとっても難しくなってしまいます。

そうならないためにも、いろいろとラインの送り方は注意していくべきでしょう。

復縁したい元彼に送るライン!時間帯を考えよう

友達でも、時間帯を問わずラインを送ったりする人っていますよね。

通知をOFFにしてあれば別に気にならないのですが、人によっては仕事の都合などで常にONにしている方もいるわけで。

そのような場合、朝の忙しい時間帯やまどろんでいるリラックスタイムにライン通知があるとついイラっとしてしまうかもしれません。

特に注意したいのは、深夜のラインですね。

それがラブラブの恋人期間であれば、

「まだ起きてるー?」
「寝てたけど、○○のおかげで覚めた!」
「ごめん、どうしても声が聞きたくて・・・。」

みたいなやりとりでより愛が深まっていくものですが、それが別れた2人だと状況は違ってきます。

仕事から帰って来てくつろいでいる時間帯だし、きっと暇だろうから、一人だろうから・・・

とラインしてしまうわけですが、そこには落とし穴があります。

深夜に別れたあなたからラインが来たら、彼はまず思うでしょう。

「俺が寝てる時間帯だってわかってんだろ・・・。なんで邪魔するんだよ」

と。

もう、そう思われてしまった時点で、復縁へのハードルはかなり上がってしまったと考えて間違いありません。

深夜はなにかと不安になる時間帯ですから、彼への気持ちを抑えきれずにラインしてしまうのはよくわかります。

しかしながら、相手の生活パターンを知っているからこそ、そこはなんとしてでも押さえるべきでしょう。

同じようなアプローチの方法でも、付き合っている相手か、別れた相手かによって効果は変わってしまうということをまずは認識しましょう。

元彼に送るラインに「?」を多用していませんか?

男性との関係が長続きしないと悩んでいる方がいました。

ラインしても、いつも発信は自分からで終わっている気がします。
結局、そのまま何日も放置されたりするんだけど、何度も何度もスマホをチェックしちゃうんのです。

というメールをいただきました。

その話を聞き、これは結構女性に多く当てはまることなのかなと感じました。

なぜかと言うと、「?(疑問形)」で終わる文章が多いため、相手を疲れさせてしまうということがあるからです。

相手側は
「そろそろ寝たいし、終わりにしたいな~」

と思っていても

「じゃあ、明日も頑張ろうね!」

「晴れると良いね」

とか無難な内容で締めようとするのですが、それに対しても「~?」と質問文で返したりしていませんか?

特に男性はメールやラインのやりとりが億劫だと感じる方も多いでしょうから、正直
「ちょっと邪魔だな」
「重いな」
と感じてしまうかもしれません。

付き合っている段階であればどうにか頑張って返信しようと自分を奮い立たせるのでしょうが、別れた彼女となるともはやそんな気にもならないのではないでしょうか。

女性側としては

質問することで会話をつなげたい

という気持ちがあるのかもしれませんが、それってハッキリ言って逆効果のことが多いです。

「面倒くさい」と思われるだけで、これまた復縁のハードルは上がってしまいます。

女性と男性では、脳の仕組みが異なることを理解するべきでしょう。

元彼にラインを送るなら返信を求めないこと

先ほどの「質問文で返す」にも共通して言えることですが、結局、心の底に「返信して欲しい」という強い気持ちがあるのですよね。

しかし、ラインに「必ず返信すべきだ」なんてルールはありません。

ちょっとキツイ言い方をしてしまえばメッセージを送っている側が勝手にアプローチしているだけで、それを受けるか拒否するかは相手の自由なのです。

つまり、主導権は相手にあるということなんですね。

別れた直後は復縁を焦るあまりに、返信がなくてもしつこくラインしてしまいがちですが、彼が「返信しない」と決めてしまったのであれば、どんなに送っても返信はきません。

むしろ、送れば送るだけ逆効果で相手の気持ちは離れ、復縁のチャンスはどんどん遠ざかってしまいます。

元彼に送るラインはどんな内容がいいの?

では、復縁を叶えるためにはどうすれば良いのか?というと、方法はとてもシンプルだったりします。

自分の伝えたいことをサラッと伝えたら、返信は求めないということです。

例えば、

自分は今でもあなたの事を想っている

ということを伝えたいのであれば、それを素直な言葉でつづった後は「レスはいらないよ」的なスタンプを送っておしまいにします!

もう、こちらからは当分ラインは送らないほうが良いでしょう。

何日、何週間、何ヶ月も彼からラインはないかもしれませんが、最後に恨み言を書き連ねて不快な印象を与えて終わるよりは印象が良いと思いませんか?

ふとした瞬間に、
「久しぶりにラインしてみようかな」
と思ってもらえる可能性はゼロではありません。

どうせ返信してもらえないとわかっているなら、せめて最後のラインは印象良く終わりましょう。

少なくとも、後で彼がトーク画面を見た時に嫌な気持ちにならないように・・・。

如何しても元彼にラインを送りたい衝動に駆られてしまった時の対処法

もし、

どうしても深夜にラインしたい!

という気持ちを抑えられなくなった時は、電話占いを利用すると良いでしょう。

1分200円からの鑑定料はかかりますが、電話やラインをしてしまいそうになる衝動は抑えられると思います。

電話占いをそんな風に使ってもいいのかな?

という意見もあるかもしれませんが、深夜に話し相手になってくれる人なんてそうそういませんよね?

まるで心理カウンセラーのように丁寧に話を聞いてくださる先生もいますよ。

事前に口コミなどをチェックしておいて、

イザという時はこの占い師さんに相談してみよう

と決めておくと安心ですね。

恋愛成就を祈願するだけではなく、状況を冷静に分析して具体的なアドバイスをいただける先生を見つけましょう!

復縁は、正直言ってかなり大変な作業です(>_<)

そんな時に頼りになる占い師さんを見つけておくと、かなり心強いですね。

復縁の悩み相談に強い電話占いはこちらへ

コメントを書く

メールアドレスは公開されません


*


Return to Top ▲